*

Googleタグマネージャでイベントトラッキングを取得する際の設定方法

Pocket

Shall Find

いままでGoogleアナリティクス(GA)でアクセス解析をしていて、イベントトラッキングのタグをHTMLに設定していたけど、Googleタグマネージャ(GTM)に移行してからHTMLにタグを埋め込んで設定していたイベントトラッキングが発火しないので困っていました。

1ヶ月くらいうまくいかずに困っていたのですが、Googleタグマネージャの設定が抜けていたことにようやくたどり着きました。

目次

Googleタグマネージャでの設定はたった一つ

タグマネージャで設定する項目は詳細設定にある「トラッカー名」にチェックを入れるだけ。トラッカー名というラベルなので、なにか名前を変更したいときだけに使う項目なのかと思いきや、イベントトラッキングだけでなく、eコマーストラッキングなど「ga(~~)」で呼び出すものを設置するときには必ずチェックが必要です。入力欄は空欄でOKです。

gtm-event-tracking

詳細設定→詳細設定→トラッカー名にチェック(トラッカー名は空欄)

このチェックボックスひとつの設定が抜けていたために、いままで、トラッキングできていなかったというお間抜けな話。ヘルプにも書いてなかったのでまったく気づく場所がありませんでした。

イベントトラッキングの実装の仕方

ちなみにユニバーサルアナリティクスでのHTML側でのイベントトラッキングは以下のタグで取得できます。

[html]
ga(‘send’, ‘event’, ‘イベントカテゴリ’, ‘イベントアクション’, ‘イベントラベル’, 4);
[/html]

実際には、以下のような感じになります。

[html]
<a href="sample.html" onClick="ga(‘send’, ‘event’, ‘トップページ’, ‘おしらせ’, ‘キャンペーン’);>キャンペーンサイトへ</a>
[/html]

それぞれの値は、アナリティクス上では、イベントカテゴリ、イベントアクション、イベントラベルに表示されるので、ご自身が分析しやすい名前を設定してください。イベントトラッキングでは、クリック以外にもスクロールなども取得できるので、たとえばカテゴリ名は、「クリックイベント」「スクロールイベント」などにして、イベントアクションにはそれぞれのページ名、イベントラベルは、リンクに設定してあるテキストなどをあてはめておくと、後々運用しやすくなるかと思います。

イベントトラッキングの計測コードの意味

イベントトラッキングの各値は以下のような構成になっています。詳しくは、Google Developersのイベントトラッキングのページをご覧ください。

必須 説明
Category String 通常は操作対象のオブジェクト(例: button)。
Action String 操作の種類(例: click)。
Label String × イベントの分類に便利(例: nav buttons)。
Value Number × 正数値を指定する必要があります。カウント数を渡す際に便利です(例: 4)。

この記事を書いた人

arkth
食品系ECサイトの運用をしているWEBマスター。CMSのテンプレート開発からSEO、サイト分析、集客など、一通りのことを、まるっとやっています。

sponsored link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

Googleアナリティクスにプロパティを追加する方法と「アカウント」「プロパティ」「ビュー」の役割について

自社サイトのほかにもブログやネットショップを運用している場合には、そちらのサイトでもサイト解

記事を読む

Web担当者がオススメするサイト運用に役立つツール28選

自社のウェブサイト管理を任されている方には、おすすめのツールをご紹介します。実際に、私が使ってい

記事を読む

タグ管理の第一歩!Gooleタグマネージャ(GTM)でユニバーサルアナリティクスを設定する方法

自社サイトのアクセス状況の分析にはGoogleアナリティクスなどのアクセス解析を使用している

記事を読む

Googleアナリティクスで自分のアクセスを計測させないためのツール-Chrome拡張機能「Block Yourself from Analytics」

Googleアナリティクスを使っていて、自社からのアクセスを計測しないようにしたい。しかもそ

記事を読む

【まずはこれから】サイト分析で問題点を発見するアクセス解析(Googleアナリティクス)の導入

とりあえず、自社のサイトを立ち上げた。いきなり、サイトの運用担当になったけど何から手をつけて

記事を読む

sponsored link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

SPONSORED LINK

【保存版】コンテンツマーケティングを行う前にチェックしたい記事16選

サイトへの集客を強化したいのだけど、広告費の予算にも限りがあるから

「いちばんやさしい新しいSEOの教本」を読めばSEOの基礎が実践できるバイブル的な一冊

SEO(検索エンジン対策)の目的とは、そもそもなんでしょうか。

Web担当者がオススメするサイト運用に役立つツール28選

自社のウェブサイト管理を任されている方には、おすすめのツールをご紹

スマホサイトをプレビュー(表示確認)する際に便利なChromeのDeveloper Toolsのエミュレーター

ウェブページを制作するときに、ページがブラウザでどのように表示

viewportの設定はこれで大丈夫!iOSでもAndroidでもPCでも見やすくできるソースコード

スマホ用サイトを製作するにあたって検討しなければならない事項に画面

→もっと見る

  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑